FAQ よくある質問

特にございません。
リラックスして信頼して受けていただくことが、一番効果が出ます。
心の準備や気構えなどなしに、お気に入りのカフェに行くような気分でいらしてください。

顎位調整はかみ合わせを重点的に調整する施術でお顔にあるいくつかのポイントに軽く触れて調整をさせていただきます。
量子場調整®だけでもかみ合わせは改善しますが、顔のゆがみやかみ合わせが気になる方は顎位調整を受けていただくことをオススメします。(※顎位調整は対面施術のみ可能です)

理想的な頻度としては、週に一度、3ヶ月をご提案しております。

もちろん、数回で解放される方もいらっしゃいます。個人差はありますが、身体の使い方や思考パターンを吹っ切って、新しい状態にシフトするための期間として、ご提案させていただいております。

量子場調整の施術の結果、意識と無意識の距離が近づき、さまざまな過去の癖やパターンが崩壊することによって「こうなりたい」という願望が叶いやすくなる、という傾向があります。
もっとも、すべての方にどんな願いでも意図でもスムーズに現実になる、ということを保証するものではありません。
未来を創造することの価値は、過去の場が崩壊することにあります。
それが現実になるかならないか、は二次的なものです。
それよりも想いが現実にならない自分自身の傾向、癖を理解することの方が大切です。
量子場調整は、未来を創造することによって過去を修正しており、意図の現実化はその結果です。
行動することです。
量子場調整は、量子を介して意思を身体という物質に具現化していきますが
思うだけでなく、現実的な行動を伴わないと何にもなりません。

量子場調整は、後頭部に位置する小脳に優しく手を当て、無意識に働きかける施術です。

大脳は、痛みなど神経に関する器官で、外側の世界と自分との関係性を判断します。
小脳は、自分自身の内臓の位置や心臓のリズムなど、内側の世界と自分との関係性に関わります。

姿勢や歩き方など身体の使い方のパターン、思考のパターン、取り去れない記憶やトラウマは、小脳に属する無意識の領域に働きかけなければ、本質的に変化することは難しいです。
量子場調整は、量子の場を介して、その人の無意識へ入り込み変化を促します。

安定剤や睡眠薬などの精神薬に反対している側ではありませんが、常用はなにかしらの傾向を作り出します。
急に止めることは普通、ちょっとした症状に襲われますので注意が必要です。

二日酔いの後や過呼吸のようなどうしようもない緊張感がやってくるので、そのことを承知することと、その間それを熟知しているカウンセラーが必要です。
また、鬱病の原因を解消と禁断症状にも似た症状を早く改善できる技術も必要になるでしょう。

量子場調整は無意識に働きかける施術方法です。化学的な薬品より、無意識の力は大きいので、こちらに通っている間に減らすことも期待できます。
調整されていて、まったく薬を必要としなくなった方もいらっしゃいます。
それまでの期間は個人差はありますが、本来のご自身の治癒力を引き出す一助になります。