オシッコチョロチョロ

2020.02.17

うちの愛犬ゴエが痙攣して倒れた。
急に痙攣して床に万歳して動かなくなった。
30分ほどそのまま全く身動きしなかったので
家族から急電話が入った。


急いで帰ったところ、
車の音を聞くなり、ゴエのやつはすっと立ち上がったらしい。
家に入ってみるといつもと変わらず、じゃれついている。


ワンちゃんはそんなこともあるもんだと放っておいたが、
次の日、オシッコが2時間近くもチョロチョロし続けるのを見て
これは、腎機能が問題になっているようだと
量子場調整を試みた。


その後10分後問題になった。
。。。ゴエより私だ。


足が、犬のようにO脚で上半身が前方に歪んでしまったのだ。
その時、気がついた。
10年前に同じ経験がある。
量子場調整は、4足動物にはできない。
そのような波動に巻き込まれる。


その波動を消し去ることを思いついたが、
今回は自分より愛犬を優先し、犬と人間の
共通した波動を探し、修正を試みた。


1時間ほどの悪戦苦闘の末に、この技術展開が完成した。

つまり。。。つまり。
量子場調整は、動物にできる道を開いたのである。
もし、家族の愛犬が妙な症状で苦しんでいるなら
連絡してくるといいい。
一瞬で癒してあげよう。
2020.02.17 17:21 | 固定リンク | 思いついた事

 

岩尾和雄

記事検索

お知らせ

サイトリニューアルに伴い、ブログも新しくなりました。

Check list

« 2020 / 02 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

- CafeLog -