普通のことではない

2020.03.02

意識と無意識
誰しもその関係は理解できるだろう


しかし、意識と潜在意識の関係はよくわからない。
それもそうなのだ。


知らないうちに目の前の世界が夢の世界に変わったしまう。

ここに、気づくべきことがある。

顕在している意識から、
潜在してる意識世界に移動するために
普通一度、疲れ果てた無意識を通らなくてはならない。
その後に夢、つまり潜在している世界を垣間見る。


顕在している世界と潜在している世界の間に直接の架け橋はない。

この橋を渡るのに
一度無意識を通るから、何が何だかわからなくなる。


ここで、意識と無意識の間に直接の架け橋を創ること。
それが、無意識的な努力の道だ。
普通のことではない。
そのことで、自分自身のまだ見ぬ個性や免疫力やらとつながるのだ。
2020.03.02 01:04 | 固定リンク | 思いついた事

当たり前の話だ

2020.03.02
政治劇やニュース劇場はドキドキハラハラ楽しい見世物ではあるが
私たちはそろそろ、これらの作り事に気がつかなければならない。


意識はいくら騙されても、あっけらかんとしているが
無意識となると、そうはいかない。
病気になったり、信頼感を失ったり
その結果生命力や免疫力が低下してしまう。


無意識の背後にいる潜在意識は、想像を超えた能力が潜在している。
しかし、その能力がゆえに、奇病やあらゆる病気をも創る。


豊かな土壌に、作り物のプラスチックゴミや汚染された廃棄物が撒かれると
土の能力が失われかねない。


同じように、私たちの世界が嘘や恐怖で埋め尽くされると、無意識は辛い状態にで耐えようとする。
そのことを病気になるまで誰も知ることができない。
知ったところでハラハラ劇場が、たいそうな理屈をこねて一巻の終わりとなる。


守られるべきものは、母なる大地が如く潜在能力なのだが、それが見せかけの劇場で撹乱される。

そんな状況の中で
コロナが去った後も
免疫力が低下し、不安感や病気を誘発することになる。
当たり前の話だ。
2020.03.02 00:59 | 固定リンク | 思いついた事

 

岩尾和雄

記事検索

お知らせ

サイトリニューアルに伴い、ブログも新しくなりました。

Check list

« 2020 / 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

- CafeLog -